飛騨牛寿司を食しに愛知県の犬山城に日帰りお出かけしてきた

飛騨牛握りずし

こんにちは。わいさまる(@waisamaru)です。

飛騨牛寿司が食べたい!!
ということで犬山へ行ってきました!

本場じゃないんかい!!
と冒頭からツッコミが入りそうですが、
愛知にいながら、観光地で飛騨牛寿司が食べれる、
そんな場所が犬山の良さですね。

(なお、10月頭に行った模様…(^_^;))

飛騨牛寿司

マイカーを犬山駅に置いて歩いて約10分。
城下町の入口すぐ近くにある「犬山牛太郎」へ!

犬山牛太郎

 

ひげ王
牛列(行列)ができる店で有名じゃぞ!

この日は11時頃に行ったせいか5組ほどの待ちでした。ラッキーです。

そして、牛太郎の飛騨牛握りですが、

 

値段:600円(2貫)

タレ:わさび、しょうが、にんにく

 

お値段はそれほど高くなく良いですね。
スシローだと同じ値段で6皿食べれますがね…

今回は、3種類の中から「わさび」をいただきました。
どれも美味しそうではあるのですが、お肉にわさびをつけて食べるのが好きなので、
迷わず「わさび」をチョイス!

飛騨牛握りずし

お味のほうですが、

食べた瞬間、口の中いっぱいに醤油ベースのわさび風味が広がり、
その後その空間に脂が乗った人の体温ほどの飛騨牛の味が染み渡る…
最高に美味……。
最大限の美味しさが味わえる空きっ腹状態で挑んだのが功を制しましたね。
(道中、腹の音が止まらないのでお気をつけて…!)

犬山城下町をおさんぽ

せっかく犬山に来たので、城下町をお散歩しました。
いろんなお店がありますし、
観光客の中には着物やコスプレした人が結構いて、
お散歩するだけでもとても楽しめます。

いろんな写真を撮りましたので、ご覧ください。

まずは、景色です。

城下町の通路 おしゃれな机と椅子 おしゃれに撮ったかつら 城下町の用水路 城下町の用水路

 

そして、城下町にいたかわいい動物たち。

 

城下町の柴犬 城下町の柴犬

写真を撮っていたら、股間が痒くなった模様。
かわええ…。

城下町のはりねずみ 城下町のひよこ 城下町の小さなおっさん

いろんな動物がいて、癒されました。
小さなおじさんもいたので撮りました(笑)
なんですかね、このおじさんは。

犬山城に登ってみた

そして、犬山城へ。

犬山城は、1537年に織田信長の叔父さんである
織田信康によって築かれたそうですね。
天守が国宝指定されています。

そんな国の宝である犬山城へ登ってきました。

犬山城 犬山城からの景色 犬山城からの景色

犬山城の階段は一段一段が非常に高く、すごく疲れました…。
一段一段がデスクトップPCの本体高さくらいでした…。

しかし、
最上階から見える景色は素晴らしいです。
空気がとてもきれいで心が落ち着く場所でありました。
犬山市は結構が緑が豊かであることが感じられます。

もう一度行きたいですね~。

城下町の焼き魚 メロンパフェ

帰りは小腹が減ったため、焼き魚とメロンパフェを食べて帰宅です。
運動をした後にすぐに美味しいものを補給。
最高です。

良い景色を見て美味しいものがたくさん食べられる、
そんな場所が犬山城下町と犬山城でした。

(お腹の肉が心配ですが、まだ大丈夫…)

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

雑記リーマンブロガー 旅行・電子工作(DIY)・英語がメインです ものづくりが好きで会社でも家でも働き続ける自ら社畜エンジニア 愛知県在住 普段はエネルギー関係の開発設計屋さん 休日は、スプラトゥーン、旅行、 姪っ子の相手、電子工作(初心者) にて休日が終わります